シャロレーをご紹介します

CRAZYSHEEP 第2弾は 「Charollais シャロレー」です。

 

スタッガードフレームにシングルギア、街中で扱いやすいモデルです。

直線的なハンドル形状が特徴的。ステムがいいですね、スッキリです。

グリップ、レバー、ベル、よくまとまっています。

レバーにはストッパー機構がついてますので、ブレーキをかけた状態で固定できます。

タイヤは一般車と同じ規格26×13/8。バルブも英式です。

 

ブレーキはツーピボットキャリパーブレーキ、軽い力でよく効き、調整が容易です。

カラーはグレー、アイボリー、ダークブルーの3色。

価格は¥45,000(税抜) これかなり良心的な価格設定だと思います。

実車を見て頂けると分かりますが、とてもこの価格とは思えない完成度です。

 

「CRAZYSHEEPをより身近に楽しんでもらいたい」

そんな想いが込められているのでしょうね。

 

そんなメーカーさんの想いにこたえるべく、

これからもしっかりと組み立てをしていこうと感じました。

 

 

 

クラリスからクラリスへ

クラリス(2400系)からNEWクラリス(R2000系)へ交換作業を致しました。

 

STIレバー、ブレーキキャリパー、フロントディレーラーと費用対効果の高いもの

を替えさせて頂きました。

 

こちらは旧クラリスのSTIレバー、シフトワイヤーは外装です。

 

このタイプ、触角ワイヤーなんて呼ばれたりしますが、個人的には嫌いではないです。

こちら、新しくなったSTIレバーです。

シフトワイヤーは内装、ハンドルに沿わせてバーテープ内に収まります。

 

レバー形状が上位グレードを同じような感じになりました。

コンパクトで握りやすいです。こちらはR2000系がいいですね。

ブレーキキャリパーもテクトロからNEWクラリスへ

 

タッチが良くなり、引きも軽くなりました。

肝心の効きの方ですが、街中では十分な制動力を確保しています。

というか、本当によく効きます。ちょっとびっくりです。

従来比30%UPらしいです。

フロントディレーラーもロングアーム化で変速性能UPです。

NEWクラリスが登場するまでは、SORA(R3000系)との差が大きすぎて、

クラリス(2400系)の完成車だったら、

もう少し予算を上げてSORAの完成車にしませんか?

ってよく言ってました。これからは、クラリスで十分ですよってなります。

 

もちろん上位グレードになるほど性能UPしますので、

ご予算がある方はそちらの方がよいです。

 

 

時がたてば違いが出ますね

こちら、ROCKBIKES PRIDE の初期型のステム回りです。

 

手前のリフレクターのねじは錆がひどいですが、ステムボルトを見てください。

まったく錆びてないですね、新品の輝きです。

 

こちらは高校の通学に約3年使用してますので、タフなコンディションでこの状態。

こちらのボルトも同じです。

こちらはリアブレーキワイヤーです。

新車の時は同じように見えても、時がたてば違いが出ます。

 

Melancholy マットブラック あります

ROCKBIKES MELANCHOLY マットブラック 530 です。

現在メーカー欠品中ですが、当店1台展示車ございます。

リアブレーキはこの位置です。

ワイヤーはダウンチューブ内を通りますので、すっきりしたルックスになります。

サドルはSIXTHCOMPONENTSのHorus

ステムも同じくHorus

独自路線を突っ走るROCKBIKESのクロモリシングルスピードです。

チェーンやハブナットは錆に強いものを使っており、

ルックスだけではなく、ユーザー想いなメーカーでもあります。

 

KHS F-20R 2018モデル 入荷です

KHSから F-20R 2018モデル 入荷です。

 

こちらはF(フォールディング)の折りたためるタイプです。

 

新しく取り扱いを始めたブランドですので、いろいろ見ながらじっくり組み立てました。

なんといってもブルホーンバーが特徴的で、本当にかっこいいですね。

シフトはバーエンドコントロールです。

KHSといえばソフトテール。

小径車の弱点といえば、路面からの突き上げですが、それを緩和します。

単なるクッションではなく、車輪を押さえつけるトラクション効果もある優れもののようです。

2018モデルからセンタリング機能付きカセットタイプコラムが採用されてます。

ちなみにKHSはハンドルを折るタイプではなく、抜き取るタイプとなります。

 

このボタンがセンタリング機能に重要な役目を果たしております。

コラムのスリットにボタン部をはめ込むだけてセンターにセットされます。

クイックレバーを緩めても、ボタンを押さないとはずれないようになってます。

Fシリーズは全部で8車種ほどありまして、他にも魅力的な商品が多数ございます。

価格も6万円台からありますので、用途に合わせてお選びいただけます。

長距離や走りを重視される方は10万円〜ソフトテール採用モデルがおすすめです。

 

 

 

CRAZYSHEEPのキッズバイク Merino をご紹介します

新しく取り扱いを始めたCRAZYSHEEPからキッズバイクをご紹介。

 

Merino メリーノ 16インチ 適応身長 90〜115

 

価格は¥29,000(税抜)

 

カラーは全7色の中から、グレーをご紹介。

ステンレス製でしょうか、ヘッドバッジ好きな私としてはうれしい限りです。

チェーンケースもしっかりとしています。

補助輪もブラウン/アイボリーでまとめています。

巻き込み防止のセーフティディスクを装備。

補助輪も六角レンチで取外しが出きます。

他のカラーも紹介していきますので、チェックしてみてください。

 

 

GREEN LABEL F24  2018モデル 入荷しました

F24 2018モデルが入荷です。

 

パッと見た感じでは、昨年と同じ?ってなりますが、

いくつかマイナーチェンジをしております。

 

フロントフォークがアルミになったり、リアスポークが太くなったり、

スタンドがサイド直付けになったり、フレームを軽量化したり、リムを変更したり、

リアエンド幅が130MMになったり、ライトが明るくなったり、フレームサイズを見直したり。

 

軽くなって、耐久性が上がって、使いやすくなりました。

 

これだけ変更してもパッと見は昨年とほぼ同じなので、商品説明力が問われますね。

あまり主張しないシンプルなアルミクロスバイクです。

 

カギ、ライト、スタンドすべて標準装備で価格¥52,800(税抜)です。

あと、3年間盗難補償までついております。

よくよく考えたら非常にコスパの良い自転車なのです。

 

 

CODA SPORT の Winter Duskはいい色です

2018モデル CODA SPORT 第2弾 Winter Duskをご紹介します。

 

初めてこのカラーを見たとき、CODAっぽくないなー が第一印象でした。

ブラウンサドル、ブラウングリップなんて今までなかった組み合わせです。

 

さわやかCODAですね。

冬の夕暮れ時、昼のブルーから少しずつ夜のブラックへ移り行くあのカラーでしょうか。

ネーミングがいいですね。

ヘッドバッジも変わりましたね。

コストダウンの対象になりやすい箇所ですが、しっかりとした作りで好感がもてます。

自転車の印象を決定づける重要なパーツだと私は思っておりまして、

まずここを見てしまいます。

グリップは手のひらにフィットしやすい形状です。

少し細めのデザインですが、クッション性は確保しています。

 

 

PRIDE PHASE 3

PRIDE PHASE 3 納車整備いたしました。

 

カラーはマットブラック、人気ナンバーワンカラーですね。

 

初代、2代目、そして3代目と進化を続けておりまして、

今後はどの方向へ向かうのか、気になるところです。

 

今回の生産分より、少し変更点があります。

エンドキャップがねじ止め式で外れにくくなっております。

また、ハブがシールドベアリングになり、防水、防塵性UPしていると思われます。

1×10のブルホーン仕様、こんなバイク他にあります?

今後も独自の路線を突っ走るロックバイクスから目が離せませんね。

ワイヤー、ボルト類はステンレス化をしており、ユーザー想いなところもいいですね。

他にもいろいろ仕掛けがありまして、永く付き合えるバイクです。

 

GREED PHASE 2

「クロモリホリゾンタル、650B、油圧ディスク」

 

言葉をならべると、どんな自転車だろう?となるわけで、変な組み合わせなのです。

ところが、ロックバイクスが作るとこうなります。

 

新旧が合わさって誕生したGREED PHASE2

ロックバイクスが提案する最強のストリートバイクです。

1×9 フロント46T リア11T−32T

ストリートでは十分なギア比を確保してます。

ほとんどのパーツはSIXTHCPMPONENTSを採用。

お客様からの評価が高いグリップもSIXTHです。

ペダルにもSIXTHがプリントされてます。

ボリュームのあるタイヤで乗り心地はソフトですが、

フレームのロックバイクスジオメトリーで、キレのある走りを体感できます。

ブレーキは油圧ディスクを採用、安定した制動力を確保してます。