Charollais シャロレー 全色展示中

CRAZYSHEEP シャロレー 納車整備いたしました。

カラーはアイボリーです。

 

街乗り用自転車で、変速なしのシンプルモデルです。

私、このモデルかなり気に入っておりまして、全カラー展示中です。

ぜひ実車をご確認ください。

ヘッドパッジもお気に入りです。

価格は¥45,000(税抜)

 

SPITFIREはいいですね

ROCKBIKES SPITFIRE 納車整備いたしました。

 

ROCKBIKESの製品すべてにいえることですが、独特のオーラを感じますね。

細部までこだわって作り込まれたほんとにかっこいいバイクです。

 

あくまでストリートを意識したバイクですので、見た目が重要なのです。

では、どうしたらこのかっこよさが出せるのか?ってとこですが、

いろいろ秘密がありそうです。

分かりやすいところで、アルミなのにトップチューブが水平のホリゾンタル設計

(一部サイズ除く)なのです。今どきあります?

現在はスローピングといって斜めに下がったフレームが主流ですよね。

 

かっこよさは人によって違いますので、一概には言えませんが

ここまでかっこよさを追求しているメーカーはおそらくないでしょう。 

 

唯一無二の存在 ROCKBIKES 今後も注目のメーカーです。

TOKYOBIKE20 + レトロ砲弾LEDライト

TOKYOBIKE20 アイボリー 納車整備いたしました。

レトロ砲弾LEDライトは見た目だけでなく、

明るさも十分の100ルーメン相当でおすすめいたします。

BISOUの新色 ブルージェイドです

TOKYOBIKE BISOU 26 の新色 ブルージェイドが入荷しました。

 

TOKYOBIKEのラインナップの中でも、私のお気に入りはこちらのモデルなんです。

近距離の移動なら、これほどいいモデルは他にないのでは? と感じています。

ゆったりとした乗車姿勢で漕ぎ出しも軽く乗りやすい、カスタムの幅も広く、

どなたでもフィットするのではないでしょうか。

 

乗り心地重視の方は。タイヤを少し幅広の26×1.5に変更してみるのもおすすめです。

細身のクロモリフレームに少しファットなタイヤ、スッキリ感は無くなりますが、

このアンバランス感がそれはそれでいいのです。

 

Mサイズ(160僉繊砲追加されましたので、

男性の方にもご提案可能なモデルとなりました。

 

今回入荷分から細身のグリップが採用されております。

TOKYOBIKE 26も順次この仕様になるそうです。

BISOU 26 の ミントは在庫限りです

TOKYOBIKE BISOU 26 ミント 納車整備いたしました。

 

専用アルミフェンダー + ステンレスバスケット で実用的に仕上げました。

 

こちらのミントは在庫限りですが、NEW COLOR の ブルージェイドが発売されました。

 

現時点では、メーカー在庫ございますので、気になる方はお急ぎください。

 

春らしいさわやかなカラーです。

固定式 最少クラスのロックが入荷です

crops K3-BIROをご紹介します。

 

固定式 最小クラスとのことで、サドル下やフレームにコンパクトに収納できます。

長さは1200mm 重さがは200g

形状記憶ケーブルですので、どんなに伸ばしても元の形状に戻ります。

 

あと、大変便利な機能として、ダイヤルを時計回りにまわすと0で止まるようになってます。

夜間などで手元が見えなくても、0でストップさせて1コマずつずらして開錠できます。

 

価格は少し高めの¥3,600(税抜)ですが、十分にその価値がある商品だと思います。

とにかく質感が高く、施錠した際のカチッとした感触が良いです。

 

自転車に固定しなくても、コンパクトなので、バッグに入れても邪魔になりません。

個人的にもこれ使いたいです。

 

ルイガノのクロスバイク 2018モデル です

ルイガノのクロスバイク LGS-L8 チェリーピンク 納車整備いたしました。

 

2017モデルまでは、「シャッセ」として長く親しまれてきたモデルです。

ルイガノらしいというのでしょうか、ポップで華のあるデザインですね。

価格は¥54,000(税抜) 全5色です。

現在、ブラックとホワイトを展示車として用意しております。

PEPENDALEでゆったり走るのもいいですね

CRAZYSHHEP 第4弾 「PERENDALE ペレンデール」 をご紹介します。

 

クロモリフレーム&フォーク、35Cとやや太目のタイヤ、

変速もリアのみの8段変速です。

 

各メーカー売れ筋クロスバイクといえば、5〜6万円台で、

アルミフレーム、24段変速、28Cと細めのタイヤ、

フラットハンドル、重量11キロ台

こんなところでしょうか。

 

それらと比べると、肩の力を抜いてゆったり街中を散策しませんかって感じのバイクです。

 

ハンドルはプロムナード型でゆったりした乗車姿勢です。

カラーはつや消しブラックです。他にマットインディゴとマットブリックの3色

マットインディゴの展示車も入荷してきました。ぜひ実車をお確かめください。

 

 

 

 

シャロレーを実用的にしてみました

CRAZY SHEEPのシャロレーを納車整備いたしました。

フェンダーとバスケットをつけて実用的に仕上げてみました。

 

シャロレーは変速のないシンプルな自転車、

そのまま乗るのもいいですし、実用的にカスタムも可能。

 

普通の自転車のようですが、スポーツテイストも感じられる

美しいシルエット。

 

CRAZYSHEEPの中でも特におすすめのモデルです。

 

カラーはアイボリー、グレー、ダークブルーの3色

価格が¥45,000(税抜)

 

LGS−J24はちょっとした悪路や坂道も大丈夫

ルイガノの子供車 J24 納車整備いたしました。

 

24インチモデルで130僂らいから対応します。

20インチモデルと同じように見えますが、

サスペンションとフロント3段変速で、行動範囲がぐっと広がります。

今まで登れなかった坂道やちょっとした砂利道なども行けそうです。

店には20、22、24インチモデル入荷しましたので、サイズ確認できます。