ベガスのデザインが少し変わりました

小径車20インチの定番自転車 ブリヂストンのベガスです。

 

この自転車の特徴といえば、マウンテンバイクのような太いタイヤと

ゆったりした乗車姿勢でしょうか。

近距離の移動ならこれで十分ですね。

 

フロントブレーキはツーピボットキャリパーブレーキですので、

軽い力でよく効きます。

何年か前のモデルはシングルピボットのブレーキを採用していました。

このブレーキを効かせるにはそこそこの握力が必要です。

確か電動アシストモデルもシングルだったような気がします。

デザインが少し変わりましたね。

当店ではカーキが人気です。

 

 

 

マークローザ 7S 

ブリチ゛ストンのマークローザ納車整備いたしました。

 

この車種ですが、発売からいろいろ改良が加えられております。

サドルが少しやわらかくなったり、チェーンがさびに強いものになったりして

完成度が増しております。

 

カラーはグリーンアッシュが人気です。

人気のフロアポンプは

当店ではサーファスのFP-200が根強い人気となっております。

 

このポンプですが、たまに新しいカラーが出たりします。

ブラックより、イエロー、ピンクの方が人気があったりします。

 

また、補修パーツがしっかり用意されているので安心です。

欲をいえば、持ち帰り用の袋があればいいんですけどね。

 

フロアポンプは必需品ですとしつこいくらい納車説明しておいて、

〜お客様からどうやってもって帰るんだよー〜とのお声をいただきます。

たまに付属のビニール袋にひもを通して自作しますが、途中で切れてないか心配です。

FUJI PALETTE ブルホーンにしてみました

FUJI PALETTEをブルホーンバーに変更いたしました。

ハンドルバーのみの変更なので、比較的低予算で可能です。

ただ、ブレーキワイヤーの長さを調整しないとかっこ悪いので、時間はそこそこかかります。

リードパイプも角度の合うものに変更、シフトワイヤーはそのままにしております。

ブルホーンバーは見た目だけでなく、実用性も兼ね備えております。

FUJI PALETTE マットブラック ちょっとしたカスタム

FUJI PALETTEのリアブレーキワイヤーはトップチューブの上を通ります。

ノーマルはシルバーのスチールケーブルですので、マットブラックだと目立ってしまいます。

ケーブルドーナツ(ワイヤーに通しているゴムパーツ)もクリアなので、これまた気になります。

 

ブラックにこだわるお客様向けに黒に統一しました。

ワイヤーはスリックタイプのステンレスなので、引きが少しだけ軽くなります。

フロントと違い、ワイヤーがむき出しになってますのでステンレス化の効果は大きいと思います。

 

新車オーダーの際にお申し付けいただければ、取り付け工賃はかかりません。

部品も¥500くらいと安く、また機能性が向上し、見た目もよくなるおすすめのカスタムです。

PALETTE 2017モデル

FUJIの定番クロスバイク PALETTE パープルヘイズ 納車整備いたしました。

サイズは21インチ 175儖幣紊箸い辰燭箸海蹐任靴腓Δ。

PALETTEにはさらに上のサイズ23インチがありまして、700Cホイールが小さく見えます。

185兪宛紊諒ご予約お待ちしております。

お気を付けください

ハンドルに何かを引っ掛けて走行すると

このように車輪に巻き込んでスポークが折れる危険があります。

前のほうり投げ出されて大けがをする場合もありますのでやめたほうがよいです。

 

修理ですが、スポークサイズは一通り在庫しておりますので、

当日作業が可能かと思います。ブラックスポークもあります。

 

CHASSE マットエメラルドグリーン

ルイガノ CHASEE 納車整備いたしました。

CHASSEでホワイトタイヤを採用しているのはこのカラーのみです。

 

メリダのクロスウェイ 2017モデル

メリダのクロスバイク クロスウェイ納車整備いたしました。

このカラーは大変人気で、メーカー品切れ中です。

今月中には追加入荷いたします。

CROPS LOCK のご紹介

CROPSからQ-BIROをご紹介します。

 

コイルロックはいろいろありますが、これは形状記憶性能をもたせた商品です。

通常のコイルは伸ばしすぎると元に戻らなかったり、逆のひねりぐせがついたりしますよね。

その問題をQ-BIROは解消しています。またゆっくり縮むため、自転車を痛めにくいのが特徴です。

 

価格は¥2300(税抜)とすこし高めですが十分価値があると思います。

手に取っていただくと安価なロックとの違いは歴然です。