MELANCHOLY マットブラック

ROCKBIKESのシングルスピート MELANCHOLY マットブラックです。

 

一時期ほどの人気はありませんが、最近シングルスピートが売れております。

しっかり前後ブレーキをつけて乗れば、いい自転車なのです。

見た目シンプル、お手入れらくらく、倒してもトラブルに強い。

いいことだらけですが、坂道はすこし苦手です。

キャリパーは前後とも105がついてます

リアはこの位置、探さないと見つかりません。

ワイヤーは当然フレーム内を通ります。

こだわりが詰まったROCKBIKESのMELANCHOLYです。

 

BISOU ちょっとカスタム

BISOU ブルーグレー 納車整備いたしました。

 

ハンドルを手前に曲がったゆったりハンドルから、

オールラウンダーハンドルに変更、乗り慣れた乗車姿勢が一番です。

バスケットはアルミの軽量タイプ。

フレーム同色専用フェンダーを取り付け。

 

 

MODEL-T アイボリー

ノイズバイク MODEL-T アイボリー 納車整備いたしました。

 

子供乗せ取り付け自転車として人気ですが、普段のお買い物用としても人気が出てきました。

大型バスケットにしっかりスタンドですから、使い勝手はいいです。

しかもこのデザインです。人気が出ないわけないですよね。

 

コンセプトの「日本のママチャリをかっこよくする」をよく表しているモデルです。

RAIZの黒

RAIZのマットブラック、定番モデルの定番カラー、RAIZになってもきっと人気のモデルです。

マットとグロスの組み合わせも定番ですね。

タイヤは太くなってます。私はこちらが好みです。

BALLAD Ω 2019

BALLAD Ω 納車整備いたしました。

 

BALLADシリーズといえば、アーバンクロモリ、

そのトップグレードがこちらのオメガです。

クラシカルな雰囲気を残しつつ、現代風のアレンジを加えたモデルとなってます。

カラーはマットブラック

コンポがSORAを搭載。

R3000になってから、操作性も大変良くなりました。

 

STROLL 2019

FUJIBIKESのシングルスピート STROLLのご紹介です。

 

フジのシングルといえば、ピストブームの火付け役となったフェザーが有名ですよね。

こちらのSTROLLはシルバーパーツ、スキンサイドタイヤなどを採用しており、

フェザーとはかなり雰囲気の異なる仕上がりです。

カラーはCOOL GRAY

シングルですので、見た目すっきり、お手入れも楽です。

クロモリフレームにはこのヘッドバッジが付きます

スキンサイドタイヤとの相性もよしですね。

こんなところにマークありです。

サドルはスエード調の鋲付きです。

シングルスピートのSTROLLと変速付きのBALLADは見た目のコンセプトが近いモデルです。

並べて展示しておりますと、同一モデルの色違いに見えます。

お客様からも、これはBALLADの色違いですか? と聞かれるくらいです。

それだけ、BALLADのシンプルさが際立っているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

BALLAD NAVY

FUJIBIKESのアーバンクロモリバイク BALLAD ネイビーです。

 

2019モデルはシルバー、ボルドー、ネイビーの3色。

 

先日ご紹介のシルバーもいいですが、ネイビーもいいです。きっとボルドーもいいはず

BALLADはカスタムの自由度が高く、お客様のご要望に合わせることが可能です。

こんな感じ、あんな感じ、何なりとお申し付けください。

 

 

FUJIBIKES BALLAD 2019モデル

FUJIBIKESからBALLAD 2019モデルをご紹介します。

この自転車、スタイリッシュですよね。大人のバイクです。

クラシカルパーツで組まれているものの、現代風のアレンジです。

 

フレームはなんと6サイズです。150兮罎ら185僖ーバーの方まで対応です。

 

大人のバイクですが、当店では若い方に人気があったりします。

カラーはシルバー、車では定番カラーですが、自転車だと意外となかったりします。

今年から当店ではシルバー人気が出始めた感があります。

FUJIBIKESのワイヤーは比較的適正の長さできますが、ある程度長さは揃えます。

変速はリアのみの8段変速です。

 

フロントがシングルだと、すっきりしますね。

 

PALETTEからRAIZ へ

長年FUJIBIKESの定番クロスバイクとして人気のPALETTEがRAIZとして生まれ変わります。

 

カタログではどこが変わったの? って感じですが、実車を見ると結構変わってたりします。

見た目はPALETTEの良さを引き継いでおりますので、

今後もFUJIの定番クロスバイクとし人気が出そうです。

大きな変更点として、タイヤが太くなってます。 28Cから32Cへ

ヘッドがインテグラル化、それに伴いダウンチューブが少し太くなってます。

少し剛性が上がってそうですね。

センタースタンドが取り付けしやすくなりました。

カラーは人気のオーロラホワイトです。

サイズは5サイズから、カラーも5カラーから選択できますので、どなたにもフィットします。

 

 

 

ファット シリコン ロック 入荷

前から気になっていたカギが入荷しました。

 

その名も FAT SILICONE LOCK

 

シリコンコーティングの極太15mmコンパクトロックです。

 

私的には見た目のシンプルさが気に入っております。

メーカーロゴや商品ロゴが見当たりません。

 

手のひらサイズで扱いやすい、シリコンの手触りも気持ちいい

 

当店定番ロックになるでしょうか?