FUJI BIKESの新作 FEATHER CX FLAT

2020モデル注目の一台 FEATHER CX FLATです。

 

継続モデルが多い中、久々の新作ですから注目度も高いですね。

 

FEATHER CX+ をもっと気軽に扱えるよう、ドロップハンドルからフラットバーにしてます。

 

カラーはブルー、アイボリー、シルバーの3色展開

グリップが握りやすく好印象です。

ディスクブレーキを採用してますが、CX+はメカニカル(ワイヤー引き)に対し、こちらは油圧です。

5サイズで150儻緘召ら180僖ーバーの方までカバーします。(写真は52僉

価格¥78,000(税抜) 

現在、シルバーとブルーの展示中です。

 

FUJI BIKES 2020 STROLLの新色

STROLL 2020モデルの新色ホワイト入荷です。

 

サイズ43僂覆里如∪萋のご紹介のBALLAD同様、トップチューブが斜めです。

まっすぐタイプをお探しの方も多いですが、52サイズからとなりますね。

身長の目安は170兪宛紂舛箸覆蠅泙后

STROLLはシングルスピードモデルです。

何度も書いてますが、このヘッドバッジが好評なんです。

スキンサイドタイヤとホワイトカラーは相性良しですね。

価格は¥59,000(税抜)

 

FUJIBIKESのアーバンクロモリバイク

BALLADもいいですが、STROLLもいいですね。

 

坂道の少ない方は、STROLLがいいかもしれません。

何といっても、お手入が楽ですし、見た目もシンプル、トラブルも少ないです。

 

BALLADも変速付きとは思えないほどすっきりしていますし、悩ましいところですね。

 

FUJI BIKES 2020 BALLAD

FUJIBIKES 2020モデルからBALLADを紹介いたします。

 

5サイズのうち、一番小さい43僂任垢里如

トップチューブがこのくらい斜めになります。

 

シンプルなクロスバイクをお探しの方に大変好評なモデルです。

カラーはBORDEAUX 読み方が難しいと感じるのは私だけでしょうか、

色からしてボルドーですよね、ボルデアックスと言ってしまいそうです。

このヘッドバッジ、好評なんです。

フジの縦ロゴ

他のカラーはブラックとネイビー、展示車3色入荷しております。

価格は¥74,000(税抜) 

一般的なクロスバイクより高めですが、装備とルックス、十分価値はあります。

 

 

 

 

限定車 CS LIMITED

TOKYOBIKE CS LIMITED 納車整備いたしました。

 

数量限定モデルのCS LIMITED

 

モデル特徴は

簡単に言えば、現行SSモデルに変速を取り付けたモデルです。

ゆえに、とてもシンプルの仕上がっており、変速付きのモデル

とは思えないルックスです。

カラーはチャコール

サドル、グリップ、タイヤはブラックで引き締まった印象です。

数量限定ですので、カラー、サイズによっては完売ですが、

このチャコールは少しですが、在庫があるようです。

 

TOKYOBIKE26よりスポーティーで引き締まった印象のCS LIMITED

ハンドルもセミアップではないストレートを採用、

メタリックのマット仕上げのフレームのあいまって、

落ち着きのある大人のクロスバイクです。

 

 

 

 

パドル用トラベルバッグ 

tokyobike paddle用のトラベルバッグが発売されました。

 

公園までの移動や室内での保管に便利です。

 

価格は¥3,400(税別)

 

カラーは写真のセージの他にネイビー、ベージュがございます。

 

お気をつけください

最近の修理で大変多いのがこれ、リプレイスエンド交換です。

毎週修理が入っているような状況です。

 

壊れた自転車の見た目のインパクトが大きいので、

お客様は大変驚かれて来店されるケースが多いのです。

 

場所は後ろの変速機とフレームを繋ぐ青矢印の部分が真っ二つです。

 

転倒でチェーン側に強く倒してしまったり、知らないうちに倒されていたりで、

赤矢印の部分の擦れたキズがある場合は、自転車屋でチェックしてもらってください。

 

当店取扱いメーカー以外でも対応可能な場合がございます。

ご相談ください。

 

FUJIBIKES 2020モデル 入荷はじまりました

第一弾はBALLADとSTROLL,当店人気モデルです。

 

フジのいいところの一つはサイズ展開が豊富なことですね。

 

ミニベロのHELIONにはLサイズ設定があるんです。

180兪宛紊諒でもゆったり乗ることが出来ます。

フラットバー仕様とドロップハンドル仕様から選べます。

昨年もそうでしたが、Lサイズは入荷数が少ないと思われますので、

ご検討中の方はお急ぎください。

 

こだわりが感じられる SHEPHERD CITY

今回はライトウェイさんのクロスバイク SHEPHERD CITY をご紹介します。

 

こちらの自転車は他社エントリークロスバイクより少し高めの価格設定

¥57,800ですが、とにかく細部までこだわったユーザー側よりの自転車です。

たとえば、ペダルをアルミから樹脂製にすれば、コストは下げられます。

スタンドもオプションにすれば、バルブキャップを樹脂製にすればと

価格設定を下げることはできるのですが、そういうことをしてないのです。

スマートフォンフォルダーまでついてますからね。

そー言えば、携帯ポンプや予備チューブ、工具までついてきた時期があったような。


ただ展示しているだけでは、お客様に伝わりにくいことですからね。

もっと店側がアピールしないといけないなって感じてます。

 

ホワイトカラーはグロスがいいですね。マットだとお手入が大変そう。

スタンドはセンターですっきり

なんと、ブレーキシフト一体式レバーではありません。

それぞれに調整が効くので、最適ポジションが出せます。

ブレーキはもちろんシマノ、それ以外の主要パーツもライトウェイさんこだわり

のフルシマノですね。

写真では分かりずらいですが、実車はとてもいい仕上がりです。

ホワイトのサイズ420を現在展示しておりますので、チェックしてみてください。

 

これからの季節にモスグリーン

久しぶりの更新となります。

今後は2020モデルや新ブランドの入荷予定もありますので、頑張ってみたいと思います。

 

 

TOKYOBIKE LITE モスグリーン 納車整備いたしました。

同色フェンダー、同色バスケットを取り付けました。

 

LITEは全6色ありますので、それぞれにこのようなカスタムが楽しめます。

また、通常のシルバーフェンダー、バスケットの設定もございます。

カラーはモスグリーン

これからの季節に街中で映えそうなカラーですよね。

専用バスケットはやや小ぶりなサイズです。

普段お使いのバッグにあわせて、大きめのバスケットを取り付けることも可能です。

little tokyobikeとベル

リトルの新色 ヴィンセントブルー 納車整備いたしました。

ベルはこちらをお選びいただきました。

リトルに人気のベルはこちらのフラワーベルか中身が見えて楽しいクリスタルベルです。

カラーもいろいろ、車体のカラーに合わせてお選びください。