CODA SPORT の Winter Duskはいい色です

2018モデル CODA SPORT 第2弾 Winter Duskをご紹介します。

 

初めてこのカラーを見たとき、CODAっぽくないなー が第一印象でした。

ブラウンサドル、ブラウングリップなんて今までなかった組み合わせです。

 

さわやかCODAですね。

冬の夕暮れ時、昼のブルーから少しずつ夜のブラックへ移り行くあのカラーでしょうか。

ネーミングがいいですね。

ヘッドバッジも変わりましたね。

コストダウンの対象になりやすい箇所ですが、しっかりとした作りで好感がもてます。

自転車の印象を決定づける重要なパーツだと私は思っておりまして、

まずここを見てしまいます。

グリップは手のひらにフィットしやすい形状です。

少し細めのデザインですが、クッション性は確保しています。